CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 2月27日(日) | main | 3月1日(火)先生から家族に治療の説明。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2月28日(月)手術当日。
入院3日目〜。手術当日〜〜〜!w

朝。。軽い朝食を食べて〜。



服を着替えて・・。

手術前の能天気な本人ですw(初UP)
誕生日前の締め括りが・・・手術ですか?^^
30代最後・・・。ふぅ・・・。明日は、ジャスト40歳かぁ〜。
入院中は・・化粧は駄目らしいのだが・・。
私は・・年中・・・すっぴん♪せいぜい・・塗るのは・・口紅だけかな?
今日も・・化粧なしw色気もなんもないの(汗)w


それから・・点滴を9時から開始^^


だが・・・初入院&初手術なのだが・・。

点滴の針を・・・入れてくれるのだが・・。

私の静脈が細いので・・見つけにくく。。

一回目・・・失敗。

二回目も・・・失敗。


結構・・・これって・・痛いのですよ(涙)
その上・・・注射大嫌いだし。。(涙)
手術前だし・・不安になるのですが??????


なのに・・・。

「あ・・大丈夫^^はい!深呼吸してごらん^^大丈夫だから^^」

やっぱ・・・失敗しかけて・・・。

「す・・・すいません。先輩を呼んできてもいいですか?」

「はい?あ・・いいよ〜〜^^」


で・・・先輩が2人来たw

それから・・2回目失敗したところを・・見て・・漏れてるから他にしようと・・言ってるのに・・。

「そこは、やめて・・ちょっと・・待ってて」って先輩が部屋をでた隙に・・。

彼女・・少し・・ずらして・・・点滴を流しだして・・。


あははははははは。。指示・・聞いてなかったのかな??(涙)

先輩が帰ってきたら・・。

「少しずらしたら・・大丈夫みたいだったので・・点滴流しました」って・・。


「漏れてるのだから・・同じ血管だったら・・漏れてるから駄目!」って・・。

はぁ。。。素人の私でも・・わかったぞ〜〜〜。やっと・・まともな点滴をしてもらえるのかな??あははは。

ってことで・・・。先輩が・・少ない貴重な長い針の射せれるとこに〜。

ふぅ・・・。一安心^^
でも、失敗したとこ・・・・痛いのですが????

それから〜。びっくりしたのだけど。。

これ・・・麻酔らしい。。。初めてみた。。カット版を貼っただけ。
ここから・・・穴を開けて・・・動脈に管を入れるんよ。。

少しして・・・失敗を重ねた彼女が・・。
部屋に誤りにきた・・・あははは。
「すみません。。焦ってました・・。」・・・と。

ふむ・・。
かな〜り不安だったのだけど・・他の人に代えて!って・・なんとなく言えなかったなぁ。


で・・・そのあと。。。尿管を入れるのだが・・。
これまた・・初めての経験なので・・・。にゃ?痛いですか?と聞いてた。

これが・・点滴を失敗した看護士さんが・・してくれるのだが・・。

微妙に・・・不安。。。(涙)

やっぱ・・・何回かトライしてくれたけど・・・失敗。あはは。痛いです(涙)
結局・・・手術室でしてもらおう!ってことを言ってた。ふむ?

それから・・・今度は・・少しして・・筋肉注射。
お尻に・・してもらったのだが・・・そんなに痛くなかった♪^^
これも・・彼女がしてくれたのだが・・これは一回で成功!その上痛くなかったw


で・・それから・・硬膜外チューブ挿入のため手術室へ^^

手術室に向かうと・・・。
手術着に・・着替えさせられて・・。
点滴が・・繋がったままなのだが・・(汗)

まぁ・・・ここの看護士さんは・・普通だったので^^
テキパキとしてくれてた^^

で・・・病棟の看護士さんが・・手術室の看護士さんに尿管をつけてくださいと言ってるのだが・・。

手術室の看護士さんは・・指示書にないので・・うちでは出来ませんって・・。

ん???そなの???じゃぁ。。。いつするのよ〜〜〜。(不安)w


で・・・手術室の台に横になって・・・。

ま〜〜るく、海老?胎児?の形になって〜。
看護士さんが、頭と足を固定して持ってってくれた。

そんでもって・・・先生が・・。
背中をなんかで・・拭いて・・・。

背中なので・・何をしてるのか?わかんなくて。。

先生と看護士さんに・・・
「独り言いっても・・いいですか?うげ!とか・・うにゃ!とか?」

いいですよ^^って言われたので心おきなく・・独り言を言ってました^^
ってか・・先生に話してました^^

それ・・痛いですか?どれくらいですか?歯医者くらいですか?ってなことをw

で・・・うげ!!!って声もでて・・なんか・・背中に虫が這ってる感じ・・。

先生が、失敗したら・・もう一回抜いて・・しなおすからね^^って言うのよ。

丸く・・海老のかっこうで・・・。

「ビンゴ!あたれ!あたれ!ビンゴ!!!」って・・言ってました^^


で・・そのかい・・あって・・一回でOK!

麻酔が効いてるかどうか?確認するので・・少し投与しました^^

そのあと・・・冷たい何かで・・感覚の確認をしました^^
これも、OK!だったので・・あの気持ち悪い感覚は一回で終了です^^



終了したので・・部屋に車椅子で帰って〜。


ベットに横になった^^


・・・・ん?ってか・・尿管は?いつ?どうするの??って・・。思い出した^^


で、来た看護士さんに聞いたら・・・さっきの失敗した人と違う人が来た。

一気に・・入れてくれたので・・・少ししか・・痛くなかったです^^



それから・・・14時に動注&塞栓の手術をするので・・数分前に部屋をでる。

そのときは・・・移動用のベットの上だった。


放射線科の手術室へと向かう。

が・・・。申し送り?ですか?病棟の看護士が手術室の看護士にしてるんやけど・・。

まず、点滴の量が指定した時間より早く無くなることを指摘されてた。
で・・病棟の看護士さんは・・「適当にしといてください」と答えてた。(汗)

で・・手術室の看護士さんは・・・「指示を受けて点滴を持ってきてください。」と厳しい口調。ふむふむ。


そんで・・手術は・・一応・・始まったのだが・・。

意識は・・しっかりあるので・・。

周りの様子が・・判りすぎる(汗)参った。
(この手術の内容は・・あとで・・・ゆっくり書き込みする予定^^)



手術後・・血管を風船のようなもので圧迫して止血する。翌朝までそのまま。

ってか・・・手術後・・ベットに移動せんと・・あかんのんやけど・・。
身体が麻酔で動かなくて・・・みんなでベットに動かしてくれた。
で・・術後の申し送り?みたいなのを看護士さんがしてる間に・・。

痛みが・・でてきて・・・。(涙)

もう!まだ???ってなことを思いながら・・。

やっと・・・終わって・・移動ベットを押して・・エレベーターへ!

「うぅぅ・・・痛いんですが???かな〜〜り痛いんですが?」

病棟の廊下の移動中も・・「うぅぅぅぅぅぅ・・・」と唸ってた。

で・・部屋に入って・・・部屋のベットに移動してくれたのだが・・。

そんなことより・・痛い!のだが!!!!

ちょっと待ってくださいね^^って・・言われて・・・数十分。

で・・・座薬の痛み止め・・・。

「患部に直接浸透して効きますからね^^」

で・・・30分しても痛いので・・また、言ってみる。

麻酔をするために入れたチューブに

こんな痛み止めを流してくれた。。


はぁ・・・やっと・・痛みから解放される〜〜〜!^^

って・・思ったのに・・・1時間近く・・・痛いまま・・。(涙)

看護士さんが・・来たので・・・聞いてみた。

「これ・・どれくらいたったら・・効くんですか?」って・・。

「30分から1時間くらいですかねぇ〜〜^^」



はい??????すぐ・・効くんじゃないのですか?????(涙)




点滴は・・ず〜〜〜っと流しっぱなしでした^^
手術前も手術後も。。。。。尿管も入れたままです〜。


まぁ・・。初入院&初手術は・・・へ?ってな感じでした。


手術中は・・誰も来てなかったので・・。
看護士さんが・・誰も?来てないの?って聞くのだが・・。
手術中は、なんもできんしねぇ〜〜。

旦那も仕事終わるのは・・・8時すぎやし。。病院に来るのは・・いつも9時やし。。

って・・諦めてたら。。

元旦那が心配して夕方、花を持って来てくれた。
で・・母が・・来てくれて・・。

少しいたけど・・・二人とも帰った。



で・・・夜・・・旦那が・・来てくれた・・。
今日は、残業しないで・・来てくれたらしい。なんとなく・・嬉しかった。^^
| 【GAN♪・・NO.1】 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maria88.jugem.cc/trackback/156
トラックバック